SNSを使って集客に繋げる方法とポイント

>

視覚的に魅力を届ける

視覚的にアピールしていこう

文字を読むのが苦手と感じたり面倒だなと感じてしまう人もいます。
そういったタイプの人には、文字で伝えた内容は流されてしまうので、ほほ写真だけで内容が伝わるようなインパクトのある宣伝をして働きかけるのが有効的です。
写真投稿が得意なSNSを活用して視覚的にアピールしてみてはいかがでしょうか。

投稿した写真が多くの人に触れるように、ハッシュタグをつけておくと便利です。
ハッシュタグ機能は写真の目印のような役割をします。
ハッシュタグは複数つけておくと検索した時にヒットしやすくなるのでおすすめです。

こちらでは写真がメインで文章はコメント的に簡易的な内容の方が合っているかと思います。
簡易的ですが効果的に商品やサービスをアピールできます。

アプリを駆使してインパクトのある投稿

画像投稿が得意なSNSでは当然ですが写真のグレードには手を抜けません。
画質が悪すぎたり雑であると印象も悪くなり、せっかくアピールしたくて投稿したのにマイナスなイメージを与えてしまう場合もあります。

スマホのアプリには画像加工に優れたアプリも多くあり、SNSに投稿を前提としているものがほとんどです。
撮影した写真をそのまま使うよりも、修正や補正、加工などをしてアプリを駆使することで写真の印象もグッとアップするはずです。

投稿する人は投稿写真に気合いを入れている人も多いので、その中でもインパクトがあるものに仕上げなくては目立てません。
視覚的にアピールする方法はスマホ世代の人達の宣伝媒体としては有効な手段ですので活用していきましょう。


この記事をシェアする