SNSを使って集客に繋げる方法とポイント

>

SNSを有効に活用するには

日記のような感覚で宣伝できる

個人用アカウントと仕事用アカウントは別に取得することが出来るので、プライベートとビジネスアカウントは区別した方が効率よく宣伝ができるかと思います。

有料で登録すると追加サービスも受けられますが、まずは無料の範囲内でも十分です。

文章だけではいくら詳しく説明しても伝わりにくい部分は、写真や動画を添付するとわかりやすいですね。

プライベートで近況報告や日記を投稿している人が多いSNSでは、いかにもな宣伝を頻繁に投稿してしまうと嫌がられてしまう事もあります。
同じ内容を何度も投稿するのも避けた方が良さそうです。

投稿内容は、SNSの全体的な雰囲気と同じような感覚で日記風を意識した内容にするほうが馴染みますし、興味をもってもらいやすいかもしれません。

機能も効果的に利用する

SNSはその投稿に対してどの位反響があったかを知ることもできます。
閲覧して興味を持った人はイイネボタンを押してくれて、その人数の累計表示もされます。

更に読んだ人が面白いと感じたり興味を持てばシェアという機能で投稿を拡散してもらえたり、コメントをくれる事もあるので機能をフル活用することにより広がりをみせる事ができます。

ポスティングや広告掲載は一方的な部分があるので、配布数に対して実際に何人の人の目に触れて、興味を持ってもらえたのかは具体的にはわかりません。

SNS投稿は反響がリアルタイムなので、有効な広告手段です。
どんな人に興味を持ってもらえたか、どの投稿がより多くの反響があったか、同業種の投稿などをマーケティングも同時に出来るのもメリットですね。


この記事をシェアする